あつ森動画随時UPしてます!
大学生

ブログをやろうか迷っている大学生へ贈るおすすめのブログの始め方

記事説明用画像
大学生
大学生

ブログってちょっと興味あるけど、大学生の自分にとっては初期投資額が結構な出費になるんだよな~。失敗したときのことも考えてお金のかからない始め方あるのかな?

あと何書けばいいかもわかんないし、いいネタない?

そんなあなたに朗報です。

 

えもまる
えもまる

こんにちは!!

大学生の頃はブログ書こうと思って断念してたえもまるです。

今回は大学生のあなたがお持ちのお悩みへの提案とおすすめのブログの始め方を紹介していきます。

 

この記事の内容

大学生が抱きがちな

資金面の悩み

ネタやライティングなどの技術面の悩み

この記事を読むと得られること

資金面と技術面の悩みの軽減

ブログを初期投資ゼロで始める方法

最初から技術は必要ない

 

結論から言うと、ブログ始めるのは無料でもできます。さらに特別な技術やネタは必要ありません

ブログを始めたいと思っている大学生の背中を後押しできればうれしいです。

それではどうぞ!!!

あなたが迷っている理由で当てはまるものに丸を付けてください

みなさんがブログを始めようか始めまいか迷っている理由は何でしょうか?

ブログを始めるための初期投資がもったいない

ネタに困りそうだし、続かなそう

「稼げる人」なんてごくわずかで自分には無理だ

ライティングスキルがない状態で世に自分の文章をさらすなんて恥ずかしいことしたくない

そもそもブロガーって胡散臭い

これらの迷いをかなりざっくりと分けてしまうと資金面」と「技術面」だと思います。

えもまる
えもまる
実はこの5つは僕が大学生の頃すべておもってたこと

 

胡散臭い」に関しては最初に述べておきます。

確かに胡散臭い人はたくさんいるのは事実です。困っている人の足元を見るような情報商材のセールスをやってる人なんかもいます。もしブログを始めようと思っている方がいたら気を付けてくださいね。

ですが、本当に成果を上げている方がいることも事実で通帳の明細とかサイトへの訪問者数などをすべて写真でさらしてくれている方も多数います。

つまり、ブログで稼げるというのは事実なんです。

ブログ稼げる説

ブログオワコン説

いろいろ言われていますが、結局うまくいくかいかないかなんてやってみなきゃわからないんです(笑)

あれこれ言われたとしても、実際にやってみて自分の目で確かめることが重要だと僕は考えています。卵は割らないとオムレツを作れないように、多少リスク冒して試してみないと何も始まらないんです。

失敗を恐れて初めからあなたの可能性を自分自身でつぶしてしまう必要はないですよ

さて、少し話がそれてしまいましたが、「資金面」と「技術面」のお悩みに関してお話していきましょう!!

資金面の迷い:ブログは初期投資ゼロでもはじめられます

結論から言うと、ブログは初期投資ゼロから始められます

ただし、真剣にやろうと思うと「テーマ」や「ドメイン」、「レンタルサーバー」などの費用がかかるのは必至です。

僕がブログを始めたのは26歳の時で、初期投資額は32,000円前後でした。

この費用、学生の立場なら「たかっ!!」って反応をする方が多いと思います。ちょっとあとずさりしてしまいますよね。

ですが、既に述べたようにブログは初期投資ゼロでかつ収益化も可能です

ただし、初期投資ゼロの場合のデメリットもあるのでそちらも目を通しておいてくださいね。

大学生におすすめのブログの始め方

それはズバリ、

まずはお試しな気持ちで無料で始めてみる

です。

大学生A君
大学生A君
ブログについていろいろと調べていると「WordPress」「テーマ」「レンタルサーバー」「ドメイン」とか専門用語がたくさんで壁がある、、、お金もかかるんでしょ?
えもまる
えもまる
そんなA君は専門用語とかお金とかはまず抜きにして、「はてなブログ」や「アメブロ」などの無料ブログからはじめてみたら?
大学生A君
大学生A君
まぁ確かに、無料なら失敗してもリスクはないし、気軽に始められそう。
えもまる
えもまる
無料ブログでも広告収入などの収益化はできるしね。
大学生A君
大学生A君
そうなんだ!
えもまる
えもまる
ただ少し気を付けてほしいこともあるよ。

無料ブログのデメリット

えもまる
えもまる
無料ブログは初期投資ゼロで収益化もできるというメリットはあるけれど、覚えていておいてほしいデメリットもあるから説明していくよ。
無料ブログのデメリット

(1) サイト管理権限は実質自分ではない

(2) デザインやレイアウトに個性を出しにくい

(3) 操作性や利便性は有料ブログに劣る

大学生A君
大学生A君
どゆこと?

(1)サイト管理権限は実質自分ではない

えもまる
えもまる
まずは「(1)サイト管理権限は実質自分ではない」から説明していくよ。

「はてなブログ」や「アメブロ」は自分自身でブログを運営していきますが、そのブログのサーバー管理自体は「はてなブログ」や「アメブロ」のサービス提供している会社が行います。

そのため、「会社(=管理者)権限である日、自分のサイトが消されていた」なんてこともありうるわけです。

要するに、会社(=管理者)権限でいろいろ操作されちゃう可能性もあるってことですね。

対して、「はてなブログ」や「アメブロ」などのようなブログ作成ツールの一つに「WordPress」があります。

「WordPress」自体は無料ツールですが、基本的に費用を払って「レンタルサーバー」を借りてそのサーバーを経由して自分自身がブログを管理・運営します。なので、「WordPress=有料ブログ」という認識でいいです。

そのため、有料ブログでは料金さえしっかり払えば勝手にブログが消されるなんて心配はありません。サイトの操作は自分の思うがままです(ただしレンタルサーバーごとの規約はあり)。

「レンタルサーバー」は賃貸みたいなものと思ってください。自分のブログを運営するためのお部屋が必要ということですね。

大学生A君
大学生A君
まとめると無料と有料の違いは会社がサーバーを管理しているか」と「自分でサーバーを管理できるか」の違いだね!
えもまる
えもまる
そのとおり!無料ブログは資金面でのリスクはないけど、せっかくつぎ込んできた時間と努力が無駄になってしまうリスクは付きまとうんだ。まぁサボらずしっかり更新していれば消されることもめったにないだろうけどね。

(2)デザインやレイアウトに個性を出しにくい

えもまる
えもまる
次は「(2)デザインやレイアウトに個性を出しにくい」だね。

無料ブログのサイトデザインやレイアウトは数種類のパターンがありますが数に限りがあります。

そのためサイトのデザインやレイアウトで個性を出したり、他の無料ブログと差別化をすることが難しくなります。もちろん記事の内容では個性を出すことができます。

それに比べて有料ブログの「WordPress」はデザインやレイアウトが豊富で簡単に他のサイトとの差別化ができる仕様になっています。

 

大学生A君
大学生A君
まとめると無料と有料のブログではデザインの豊富さに違いがあるってことだね。
えもまる
えもまる
その通り!実際無料と有料で違う部分はデザインだけではないけどね。「WordPress」でできる事は下の記事にまとめてあるから参考にしてみてね!
【初心者向け】WordPressでのブログ準備に必要な専門用語解説WordPressのブログ運営初心者の方がつまづきがちな専門用語を解説しています。テーマやプラグインドメイン、レンタルサーバーなどについてわかりやすく紹介します。...

(3)操作性や利便性は有料に劣る

えもまる
えもまる
次は「(3) 操作性や利便性は有料に劣る」に行ってみよう!

有料と無料の大きな違いとして「プラグイン」を利用できるかできないかがあります。

「プラグイン」とはブログ運営を便利にするためのアプリのようなものです。

みなさんのスマホにも充電を長持ちさせるアプリとか、セキュリティアプリとか、利便性をはかるためのアプリが入っているかと思います。

有料ブログに関しても同じで運営を円滑にするための「アプリ=プラグイン」が豊富に利用できるわけです。

無料ブログはこのような「プラグイン」を利用することはできません

大学生A君
大学生A君
つまり、有料と無料の違いはブログ運営お役立ちツールを使えるか使えないかの違いだね!

なるほど。(1)~(3)を踏まえると無料にはないメリットが多いから「WordPress」って有料ブログが他のサイトでもたくさん紹介されているんだね。

えもまる
えもまる
その通りだね。でもWordPressで始めるのは真剣にブログに取り組もうという覚悟ができてからでも遅くはないと思うよ。

「管理」とか「運営」とかやっぱり少し難しいもんね。無料ブログをやっているうちにここら辺の感覚はなんとなく身に付いてくると思うし。

でももし、「もう自分は覚悟できてる!!」って人は圧倒的にWordPressがおすすめだね。

成果を上げているブロガーさんは圧倒的に「WordPress」を使っている人が多いから、成功者に習うのが吉だね。

大学生A君
大学生A君
そっかー。でもとりあえず僕は「無料」から始めてみようかな
えもまる
えもまる
はてなブログやアメブロ以外にも無料のブログ作成はできるから、もし気になる人はこの比較サイト(タップでジャンプ)を見てみてね!

 

資金面での迷いに対して

まずはお試しで無料ブログからやってみる。ただし、デメリットは理解しておく。

技術面の迷い1:書くネタがないし、、、

大学生A君
大学生A君
肝心なこと忘れてたけど、何をネタに書けばいいのかな
えもまる
えもまる
好きなことや興味ある事を書けばいいと思うよ。音楽とかゲーム、アニメ、サークル、スポーツ、その他の趣味とかで何か夢中になっていることについて書けばいいんだよ。
大学生A君
大学生A君
でもそれだと結局自分本位の自己満な記事しか書けないんじゃないかな?
えもまる
えもまる
お試しなんだから初めは自己満でいいと思うよ。それに最初から読者目線で書ける人なんていないよ。

書きたいことをかいてまた何日か何週間か経ってから文章を見直してブラッシュアップすればいい。この話題については下の「ライティングスキルなんてないし、、、」のところでも少し話すね

大学生A君
大学生A君
できればなんか役に立つ記事を書いてみたいな、、、。

でも、大学生が自分より年上の人に偉そうに情報を発信するのもなぁ。

えもまる
えもまる
確かにそうだね。素人の大学生の立場で年齢が上の人に情報を発信しても響かないかもしれない。

じゃあ、高校生や中学生とか自分より年代が下の人向けに何か発信すればいいんじゃない

例えば、自分が苦手だった科目の問題の簡単な解き方とか、大学を選ぶときに何を基準に考えたかとか、バイトってこんな感じだよとか。自分が経験したことで何か役に立ちそうなことってない?

大学生A君
大学生A君

そういえば英単語とか古文の単語を覚えるのが得意で自分なりに工夫してたなぁ。あとバイトもいくつか掛け持ちでやってるから「このバイトはおすすめ」なんて紹介もできるかも。

えもまる
えもまる
いいね!僕はブログに何かを書くってすごくいい経験になると思っているんだ。
大学生A君
大学生A君
その心は?
えもまる
えもまる
ブログに書く=誰かに説明しようと思って書く」ってことを意識するから、書く内容について深く理解していないといけないんだ。

そしてその深い理解があったうえで誰かに教えよう!」という気持ちでアウトプットするから、自分自身の知識の定着具合もすごくいいんだ。

大学生A君
大学生A君
なるほどなぁ。「自分が学んできたことをアウトプットする自分の知識の定着につながる」ってことね。
えもまる
えもまる
その通り!僕はこれだけでもブログを書く意味はあると思うよ。

例えば大学生だったら、自分が大学の講義で学んだことを誰かに教えるつもりでひたすらブログにアウトプットするというのも、自分のための試験勉強になるしいいかもね。

ツイッターアカウントとかがあればそのブログリンクを公開して、友達同士とかみんなの勉強に役立てるなんてこともできるかもね。

大学生A君
大学生A君
自分の経験ベースなら書くネタなんてたくさんありそう

 

技術面での迷い1に対して

自分の経験や学んできたことを誰かに役立てるつもりで書く。

技術面の迷い2:ライティングスキルなんてないし、、、

大学生A君
大学生A君
書く内容はなんとなく決まったけど、文章書くの苦手なんだよなぁ。
えもまる
えもまる
最初からうまく書ける人なんていないよ。ライティングスキルなんて本読んだり、著名なブロガーさんの文章をよくみて研究しながら徐々に上達するものだよ。
大学生A君
大学生A君
とはいってもなぁ。初心者だからそのブロガーさんの文章の何がいいのかにも気づけないかもしれないし。
えもまる
えもまる
確かにね。簡単にできる事としては、「文章に感情を込める事」「あとはこの記事みたいに人物をだして吹き出しで説明すること」だね。

この二つはセットでできるよ。吹き出しで書くと自然に感情がこもりやすいから。

大学生A君
大学生A君
ふむふむ。なるほど。
えもまる
えもまる
平坦で気難しい文章ほど、読んでて疲れるものはないからね。

漫画でわかる〇〇」みたいな本が流行るのはこれが理由だね。会話で物語風に進んでいく方が圧倒的に読みやすいし理解もしやすいでしょ?

大学生A君
大学生A君
確かに。これならすぐ心掛けられそう。
えもまる
えもまる
あと僕が学生の頃に読んでた本があってそれがすごく参考になったよ。

人を操る禁断の文章術 著-Daigo」これは参考になったから読んでみても損はないと思うよ。ページ数も220ページくらいだからすぐ読めるしね。

読者目線とは?ということに視点をあててわかりやすく書かれているから初心者にはおすすめだね。

ブログ作成以外にも会社に行ってからのメール作成や誰かにお願いするときに効果的な文章作成とかに役立ってくると思うからA君にとってもなかなか役に立つとおもうよ。

大学生A君
大学生A君
オッケー。読んでみよっかな。

技術面での迷い2に対して

ライティングスキルは徐々に上達していくもの。一度にすべて取り入れようとするのではなく、勉強しながら少しづつ取り入れていく。

ただしブラッシュアップは都度必要。

技術面の迷い3:どうせ稼げないし、、、

大学生A君
大学生A君
無料ブログでも収益化できるって聞いたけど、結局大学生の文章じゃ稼げないよなぁ
えもまる
えもまる
はっきり言ってしまうと、ブログで稼ぐのは難しいよ。バイトと違ってやった分だけ結果が確実に出るものとは違うからね。でも、やらなきゃ稼げないよ
大学生A君
大学生A君
たくさん記事書いても誰も見てくれず、収益が入らないんじゃやっても意味ないしなぁ
えもまる
えもまる
そもそも、最初から収益化を狙おうとする考え方を改めた方がいいかもね。

確かに「収益化」は大事だけど、さっきも言ったようにブログを書くことは「自分のため」にもなるし、継続すればライティキングスキルも身に付くと思う。収益化だけを急ごうとするとつらいかもね。

少しづつ成長していくものだから。すぐに結果を得たいという人には向かないかもなぁ。

大学生A君
大学生A君
なるほどなぁ。「収益化以外のメリットもあるからブログやる意味はあるよ」ってことか。

ここは意見が分かれそうなところだね。「収益化第一」か「自分のスキル向上を目指しつつ収益化は徐々に狙っていく」か迷うところだ。

えもまる
えもまる
チャレンジするかしないかは君次第!!

ちなみに「収益化」はブログを始めるだけではできないよ

有料も無料ブログも正規の手順で広告を扱う会社の審査を合格することが必要!有名なのはGoogle AdsenseやAmazonアソシエイトなどだね。

Google Adsenseに関してはこちら↓

アドセンス審査登録説明画像
【2020年版】Googleアドセンスの審査登録と手順は3Stepだけ5分で終わるGoogleアドセンスの審査手順を画像を多用して解説します。審査前のチェック項目もありますのでぜひ活用してみてください。...

 

技術面での迷い3に対して

最初から収益化だけを狙うとつらい現実が待っているかも。「気長にやってみるか」という楽観的な思考を持てる人は継続できそう。

30代も間近な筆者が思うこと

えもまる
えもまる
僕はやっぱり大学生の頃からブログをやっていたかったよ

なぜこのように思うかというと、僕は大学院に入ってからは研究に没頭していましたが、それまではバイトやソシャゲに多くの時間を費やしていたからです。

バイトでも得られることがあるのは確かです。でも、得られることが限られていることが事実です。僕は回転寿司店のキッチンバイトで「いかに作業を効率よく進めるか」という思考が身に付いたと思っています。

これは後の研究室での実験などに役立ったと思います。ですが、それ以外に何が身に付いたかというと、疑問でした。

もちろん、もっと頭のいい方はたかが回転寿司店のバイトでももっと多くを得るのかもしれません。ですが、バイトでやっていたことの多くは「その場でしか役に立たない単純な作業ばかり」です。

ソシャゲも同じです。「その時の一瞬だけ友達と楽しい思いをできるだけ」で後に何も残らなかったというのが僕の感想です。もちろん時々の息抜きや友人との時間は大切です。

ただ、僕の場合は時間を割きすぎてしまったということですね。

えもまる
えもまる
こんな経験があるからこそ、もっと若いうちからブログに挑戦すべきだったなって思うよ。

もし僕と同じような境遇の方が見てくれていたら少しでも考えてみてくれると嬉しいです。「今楽しい事、すぐもらえる給料」をとるか「今はつらい、将来への投資」を取るか。

今僕が過去に戻れるならば後者を取ります。

大学生の時間がある今だからこそ、

あなたにとって有益なことは何か?

「友達とソシャゲすること?」「バイトに時間を費やすこと?」

「若いうちから投資をして稼ぎ方の視点を身に付けること?」

真剣に考えてみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめ

ブログは初期投資ゼロでも始められる!

ネタは自分の経験ベースで!

ライティングスキルは勉強しながら取り入れられるものから取り入れていく!

収益化は急がない他のスキルの向上を目指しながら気長にやるのが吉!

 

大学生活で暇を持て余して「何かはじめたいな~」なんて考える人はぜひチャレンジしてみてくださいね!!

えもまる
えもまる
ぼくも昔の自分に言ってあげたいよ。

無料ではなく有料ブログのWordPressに興味のある人はこの記事も参考にしてね~

【初心者向け】WordPressでのブログ準備に必要な専門用語解説WordPressのブログ運営初心者の方がつまづきがちな専門用語を解説しています。テーマやプラグインドメイン、レンタルサーバーなどについてわかりやすく紹介します。...
記事説明用画像
大学生や初心者でも簡単にできるWordPressの始め方の手順書大学生や初心者の方がWordPressでブログを開設する手順をたったの6Stepでわかりやすく解説しています。運営者もノーミスで開設できた手順を画像を多用して説明しています。...