あつ森動画随時UPしてます!
アフィリエイト

もしもアフィリエイトでAmazonと提携するために重要な3つのポイント

記事説明用画像
ブロガーくん
ブロガーくん
Amazonアソシエイトじゃなくてもしもアフィリエイト経由でAmazonと提携すれば審査も楽だし、メリットもあるって聞いたんだけど。審査受かるために必要なことってある?

とお悩みのあなたにおすすめの記事です。

 

えもまる
えもまる
こんにちは!運営者のえもまるです。

今回はブログ運営1カ月未満だった僕でも、もしも経由のAmazon審査に一発で合格できた時の状況と合格のために重要なポイントを3つ紹介していきます。

 

この記事の内容

運営者が一発合格できた、もしもアフィリエイト経由でのAmazon審査合格のための対策を紹介

 

この記事を読むべき人

もしもアフィリエイト経由でのAmazon審査に合格できない人

もしもアフィリエイト経由でAmazonに提携審査するときに最低限の準備をしておきたい人

 

正直なところ、もしも経由のAmazon提携に関する審査基準は明かされていないため、手探りでの対策になります。

ただ、合格した人がやっていたことを愚直にマネしていけば合格には近づけるのではないかと思いますのでよかったら参考にしてみてください!

それでは見ていきましょう!

まずはもしもアフィリエイトに審査登録

もしもアフィリエイトからのAmazon提携はメリットがある

もしもアフィリエイトの画像
ブロガーくん
ブロガーくん
そもそも本家Amaoznアソシエイトよりももしもアフィリエイトの方がメリットあるって本当なの?

という疑り深いあなたのために書いた記事がありますので、本家ともしもの比較をしたい方は下の記事をみてみてください!

Amazonアソシエイト記事説明画像
【2020最新】Amazonアソシエイトの審査基準が変更!初心者にはもしも!審査基準が変更となってしまったAmazonアソシエイトに関して記載していきます。初心者の方はAmazonリンクを利用できる、もしもアフィリエイトがおすすめです。...

Amazonアソシエイトは2020年2~3月頃より、審査基準がより一層厳しくなりましたので、初心者で合格するのがかなり難しくなってしまいました。

個人的にはもしもアフィリエイト経由でAmazonを利用した方が、少額での報酬受け取りが可能というメリットがあるのでもしもアフィリエイトでの提携をおすすめします!

まずはもしもアフィリエイトに審査登録

もしもアフィリエイト経由でAmazon審査に合格した時の状況

合格して喜ぶ子供の画像

合格当時の運営者のブログ状況は下のような感じです。

当時のブログ状況

運営1カ月未満

記事数10記事程度

ブログコンセプト:雑記(当時はブログノウハウがメイン)

Googleアドセンスや他のASPサイトの広告あり

お問い合わせ、プライバシーポリシー、プロフィール設置

こんな弱小ブログでも合格できましたのでみなさんも必ず合格できますよ!!

合格するために重要だと思ったポイントを下に挙げていきますので、このあたりをマネしていただければいいのではないかと思います。

重要だと思ったポイント①:商品紹介している記事を含ませる

本家の審査同様にAmazonリンクを貼れるような商品紹介記事を審査時に含ませておくといいと思います。

僕の場合は、10記事の中に下の商品紹介記事を含ませていました。

科学的な適職紹介画像
【書評】鈴木祐さんの「科学的な適職」は職業選択に対する広い視野が身に付く人気書籍「科学的な適職」のレビュー記事です。これから就活や転職に臨む方や職業選択で後悔した経験のある方はぜひご一読ください。...

そして、実際にAmazonの商品ページに飛ぶリンク(アフィリンクではない)も貼っていました。

入社面接で面接先の企業で頑張る意志をアピールするのと一緒で、審査合格するためには「提携先の商品を売ります!!」という意志を見せるべきだと思いますので、商品PR記事は重要だと思います。

重要だと思ったポイント②:Amazonでの商品購入

Amazonで実際に商品購入をしていることも重要ではないかと思います。

Amazon側からしたら、

Amazonの主
Amazonの主
実際にAmazonで買い物をしたことがない人がなぜAmazonの魅力をPRできるんや?

と思うのは当然ですよね。

例えば、ダイソンの掃除機を実際に使ったことのない人のレビュー記事などが信用されなかったり、魅力をいまいち伝えきれていないのと同じです。

つまり、実際にAmazonサービスを体験している人こそAmazonサービスの魅力を最大限伝えることができると考えられている可能性は高いです。

重要だと思ったポイント③:規約違反がないこと

規約違反は言わずもがなですが、無くしていきましょう!

基本的にGoogleアドセンスなどに合格しており、既に最低限の規約順守に努めている方は問題ないかと思います。

念のため、もしもアフィリエイトでAmazonと提携する際に盲点になりそうな注意事項をあげていきます。

意外と盲点な規約

肖像権:芸能人の画像を使用していないか

記事の情報が古かったり、誤解を与える内容になっていないか

情報商材を取り扱っていないか

日本語のドメインが含まれていないか

記事の更新が滞っていないか

提携者は未成年ではないか

最低5記事以上あるか

以上の点には特に注意していきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Amazonリンクは、正直どんな記事にも貼ろうと思えば貼ることができる万能なリンクなのでぜひ利用できるようにしていきたいですよね。

この記事で紹介したことを参考にしていただいて、ぜひ合格の役に立ててくださいね。

ちなみにもしもアフィリエイト以外にも初心者におすすめな審査が緩いアフィリエイトサイトを下の記事で紹介していますのでぜひご活用ください!

おすすめASPサイト紹介画像
【審査は緩め】初心者が登録すべきアフィリエイトサイト4選 ありますよ♪ この記事の内容 アフィリエイトや当初ブログ運営初心者だった僕でも簡単に審査...