あつ森動画随時UPしてます!
ブログ運営初心者

プラグインContact Form 7でお問い合わせフォームを設定する方法を画像多用で解説

記事説明用画像
ブロガーくん
ブロガーくん

プラグインのContact Form 7ってお問い合わせ設置のために重要なプラグインだって言われてインストールしてみたんだけど、誰か設定方法と使用方法を簡単に教えてくれないかな?

教えさせてください。

 

えもまる
えもまる
こんにちは!運営者のえもまるです。

今回はWordPressのプラグインであるContact Form 7の設定方法と使用方法を解説していきます。

 

この記事の内容

WordPressのプラグインContact Form 7の設定方法と使用方法を初心者にもわかるように画像を多用して解説

実際にお問い合わせページを作るところまで解説

この記事を読むべき人

Contact Form 7の設定方法と使用方法をわかりやすく教えてほしい人

お問い合わせページを作成したい人

 

Contact Form 7は今後Googleアドセンスの申請やその他ASPサイトへの提携申請を行う場合に、最低限必要な項目であると言われています。

なぜなのか、、、みなさんも連絡先も知らない相手にお仕事を依頼したり、依頼されたりってあんまりしないですよね?

つまり、「お問い合わせフォームを設置する=ユーザーや提携先との最低限の信頼を得る」という意味で重要なのだと考えられます。

そんなお問い合わせフォームの設置にContact Form 7は超おすすめです!

設定も3分ほどで終わってしまいますよ♪

サイト運営者としてユーザーからの信頼性の確保Googleアドセンスの審査合格に重要な要素になってくるお問い合わせをこの記事読んでサクっと設定していきましょう!

Contact Form 7とは何なのかざっくり解説

えもまる
えもまる

Contact Form 7を一言でいうと、

お問い合わせフォームを簡単に作成できる便利プラグインだよ!!

お問い合わせフォームやお問い合わせ専用ページを設置することの重要性は下のようなことが挙げられます。

ユーザーからいつでも連絡を取れるしっかりした運営者という信頼を得ることができる

ユーザーとコミュニケーションをとることで、サイト改善などに関する良い情報を取り入れることができる

サイトを見てくれた方から、お問い合わせを利用して仕事の依頼をされることがある

Googleアドセンスや各種アフィリエイトの申請で、サイトを評価してもらう場合にはほぼ必須である

などがあります。

最初の頃はメリットを感じづらいかもしれませんが、導入して損はないと言えます。

中でもContact Form 7は面倒な設定も少なく、導入後簡単な設定だけで十分なレベルに使えるということが有名です。

ちなみにContact Form 7で設置できるお問い合わせフォームはこんな感じです↓

Contact Form 7説明画像7

さくっと設定を済ませてしまいましょう!

まずはContact Form 7をインストールしよう

それではプラグインContact Form 7のインストールからやっていきましょう!

Pluginインストール説明画像1

①まずはWordPress管理画面の「プラグイン」をクリック

Pluginインストール説明画像2

②右上の「新規追加」をクリック

Contact Form 7説明画像1

③検索欄に「Contact Form 7」と入力

④上の画像にあるようなアイコンのプラグインを見つけたら「今すぐインストール」をクリック後、「有効化」をクリック

えもまる
えもまる
ここまでで、まずはContact Form 7のインストールは完了!

Contact Form 7の設定方法を画像多用で解説

それでは設定に移っていきましょう!

Contact Form 7説明画像2

⑤Contact Form 7を有効化するとWordPress管理画面に「お問い合わせ」という項目が新たにできているのでこちらにカーソルを置き「新規追加」をクリック

フォームタブの設定

4つのタブがありますが一つ一つ見ていきましょう。

まずは「フォーム」の設定からです。

Contact Form 7説明画像3

⑥一番上の空欄には「お問い合わせ」と入力しておきましょう。

⑦枠内に記載してある内容は基本デフォルトのままでOKです。

⑧確認を終えたら下の方か右の方にある「保存」をクリックしておきましょう。

メールタブの設定

次に「メール」タブの設定に移りましょう!

Contact Form 7説明画像4

⑨こちらではユーザーの送信先のアドレス(=あなた)のアドレスを入力していきましょう。

デフォルトではWordPressで設定してあるアドレスが入力されているはずです。

そのままでもOKですし、もちろん別のアドレスに変更してもOKです!

⑩変更した場合には「保存」を忘れずクリックです。

えもまる
えもまる
基本的にここまでの設定でお問い合わせフォームとしては十分機能するものが出来上がっていますよ♪

メッセージタブの設定

次は「メッセージ」の設定です。

正直これ以降の設定は特にいじらなくてOKです。

Contact Form 7説明画像5

ここでは、ユーザーのお問い合わせに対してこちら側から自動でどのようなメッセージを送るかを決めることができます。

デフォルトで既に十分なレベルの応答メッセージが入っていますので特に変更は必要ないと思います。

もし、オリジナルなメッセージを送りたい人は変更してみてもいいかもしれませんね!

変更をした場合は「保存」をクリックを忘れずに。

その他の設定タブの設定

次は「その他の設定」です。

こちらも特にいじる必要はありません。

Contact Form 7説明画像6

デフォルトだと少し寂しい気のするお問い合わせフォームをカスタマイズしたいという方向けの設定項目です。

「Contact Form 7 カスタマイズ」などでググると先輩方がコードを教えてくれていますので時間があるときにお好みのフォームを作成してみてもいいかもしれませんね。

変更した場合には「保存」をクリックを忘れずに。

えもまる
えもまる
ここまで確認すれば設定はOK!

Contact Form 7の使用方法

使用方法としては大きく2つあります。

これから上記の2つの場合でお問い合わせフォームを設置していきますが、使用するフォームは共通でOKなので心配しないでくださいね♪

1. 記事内にお問い合わせフォームを設置する

簡単に設置できますので下の手順通りに進めてみてくださいね!

Contact Form 7説明画像8

⑪まずはWordPress管理画面の「お問い合わせ」をクリック

Contact Form 7説明画像9

⑫⑤~⑩までで作成した「お問い合わせ」が表示されていると思います。

そして、同時にピンクの枠内にあるようなコードも生成されていると思いますのでこのコードをコピーしておいてください。

Contact Form 7説明画像10

次にWordPress管理画面の「投稿」をクリックして、お問い合わせフォームを設置したい記事に移動してください。

⑬移動したら記事の一番下に先ほどコピーしておいたコードをペーストしてください。

Contact Form 7説明画像11

ペーストしたらプレビューで確認してみましょう!

上のようなフォームが設置されていれば完了です!!

2. お問い合わせページを作成する

ここではお問い合わせ専用のページを作成していきます。

お問い合わせのページは通常の記事を作成する投稿画面ではなく固定ページを利用して作成していきます。

先ほど使用方法1で記事内にお問い合わせフォームを設置した時と同様にまずはお問い合わせフォームのコードをコピーしてください。

Contact Form 7説明画像12

⑭まずはWordPress管理画面の「固定ページ」をクリック

Contact Form 7説明画像13

⑮上の方にある「新規追加」をクリック

Contact Form 7説明画像14

⑯タイトルは「お問い合わせ」などでOKです

⑰パーマリンクも「contact-form」などでよいかと思います。

⑱本文はお好きに考えてみてください。ただ単にお問い合わせを設置するだけだと殺風景なので何かしらの文章があった方がいいかもしれませんね。

そして初めにコピーしておいたコードを記事の一番下に貼り付ければOKです。

Contact Form 7説明画像15

念のためプレビューで確認して上のような表示になっていればお問い合わせ専用のページも作成完了です♪

ちなみにお問い合わせページに載せる文章は僕のお問い合わせページの文章を参考にしていただいてOKですよ~。

お問い合わせ *お問い合わせに頂戴いたしました連絡先のお取り扱いやお問い合わせ内容などの情報に関しましては原則、第三者に公開することはありませ...

こちらでGoogleアドセンスや各種アフィリエイトの審査に合格していますので、お問い合わせフォームに関してはこちらで問題ないかと思います。

おまけ:プラグインAddQuicktagにコードを記憶させておこう

ブロガーくん
ブロガーくん
お問い合わせフォームのコードをいちいちコピペすんのめんどくさくない

という時短なあなたはAddQuicktagというプラグインに記憶させておくのが便利です。

AddQuicktagの設定画面

Contact Form 7説明画像16

AddQuicktagの設定画面で上の画像のピンクの枠内と同じようにコードを入力していただければいつでもクリック一つでお問い合わせフォームを設置できます

AddQuicktagの設定方法や使用方法は下の記事で紹介しているので参ぜひ考にしてみてください!

記事説明用画像
【プラグイン】AddQuicktagの設定方法と使い方【便利コードも教えます】初心者向けに便利プラグインAddQuicktagの設定方法と使用方法を説明していきます。知っておくと便利なコードも紹介しているので参考にしてみてください。...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お問い合わせフォームの設置はユーザーの信頼性確保や各種アフィリエイトなどへの審査合格にも重要になってきます。

ブロガーとしての最低限のマナーとして早めに設置しておいてくださいね♪

ちなみにテーマJINを利用している方はこちらの記事でおすすめのプラグインを紹介していますので参考にしてみてくださいね!

記事説明用画像
【2020年版】テーマ「JIN」でおすすめなプラグイン17選JINの方向けのおすすめのプラグインを17個紹介しています。設定方法を紹介しているリンクも貼ってありますのでご参考にしてみてください!...