あつ森動画随時UPしてます!
Google Search Console

【SEO対策】初心者の投稿記事が検索エンジン上位に表示されるまで

記事説明用画像
ブロガーくん
ブロガーくん
ブログ初心者なんだけど、投稿した記事ってどれくらいでGoogleの検索エンジンの上位に表示されるのかな?目安の期間とかがわかればモチベーション上がるんだけど、、、

そんなあなたはこの記事を読んでみてください!

 

えもまる
えもまる
こんにちは!2020年2月中旬に新規ドメインでブログを開始したえもまると言います。

今回は初心者が投稿した記事がGoogleの検索エンジンで上位表示されるためには目安としどれくらいかかるのかを検証してみました!

 

この記事の内容

まだまだ弱小ブロガーの運営者が自己満と偏見で「こいつは自信があるぜ!!」と判断した記事の検索順位を追跡してみた結果

初心者でもがんばれば上位表示される兆しが見える結果を提示

この記事を読むべき人

Googleの検索エンジンの上位表示に途方もなさを感じている人

何を試して順位が向上したのかを参考にしたい人

 

結論から言うと、弱小ブロガーの僕の自己満&偏見で判断した価値のある記事は1カ月と1週間程度でGoogleの検索エンジンの1ページ目(8位)まで着々と順位を上げてきました

何を対策したかというと、、、正直これといった対策はしていません(笑)

ただ、最低限初心者の僕でもできるような対策を「実験的に試してみた」のは事実です。

ブロガーくん
ブロガーくん
1位表示されてから報告してくれよ!

と思われるかもしれませんが、自分のためにもどれくらいの期間で、自信のある記事が上位表示されるのかを確かめたいという思いがあり、途中経過を掲載させていただきました。

SEO対策には正解があるのかないのか、、、正直わかりませんが、この記事がブログ運営初心者の皆さんの励みになってくれたらうれしいです。

順位の推移を追ってみた→1月と1週間程度で2ページ目

Googleの画像

今回順位の推移を追ってみた記事がこちらのタイトル↓

【2020年版】テーマJINでおすすめなプラグイン17選

という記事です。

上位記事が取りやすいトレンド記事ではないということはあらかじめお伝えしておきます。

個人的には初心者なりにいろいろと対策をほどこしてみて、一応それなりに自信のある記事です(運営者の個人的見解)。

タイトル:【2020年版】テーマJINでおすすめなプラグイン17選

狙った検索キーワード:「JIN おすすめ プラグイン」

投稿時期:2020年2月25日

文字数:9000文字以上

投稿直後:当然圏外

2月25日に投稿した直後の順位は当然圏外でした。

投稿3週間後:77位

3月中旬ごろ。

投稿から3週間たつと順位が少し上がり、77位になっていました。

記事の修正はしていません。

投稿29日後:44位

3月25日。

投稿からちょうど1カ月経つと順位は44位になっていました。

ただ、この時気づいた点がいくつかありました。

僕よりも遅く投稿(3月初旬頃)した方の記事が僕よりも上位表示されていた。もちろんキーワードは「JIN おすすめ プラグイン」

文字数や説明なども僕の記事の方が詳しいように思えた(個人的見解)

この状況に関しては正直よくわかりませんでした。

考えられることは、文字数が少なく端的にまとめられていたことが評価されていたのかもしれません。

JINでおすすめのプラグインって何かな~?

と調べる検索者は、他のJIN使用者がどんなプラグインを使用しているのかを知りたいはずなので、余計な説明などを省いてプラグインの種類をひたすら上げていくという記事の方が好まれたのかもしれません。

とその時は思いました。

この時の記事の修正は、回りくどい表現になっているな~と感じた部分を修正した程度です。

投稿39日後:17位

この記事を書いている2020年4月4日。

Googleの検索エンジンで17位に上昇(2ページ目)していることがわかりました。

記事の検索順位画像

順位確認に使用したツールはSEOチェキです。Web上で無料で使えるツールです。(この記事を書いていた時に知ったのですが、日ごとの順位をトラッキングできるGRCという便利ツールがあるようですね。すごく便利ですよ。)

1カ月経過時点で負けていた方の記事もいつの間にか追い抜いていました。

なぜなのか、、、、考えた結論、、、

わかりません!!

正直Google神の考えていることは僕には理解できません。

短くて端的な記事が評価されたかと思えば、9000文字とかいう僕のクレイジーな記事が評価されたりと。

ただ、評価されたからと言ってトップ記事以外はたった1週間で大きく順位変動が起こりうるGoogle検索エンジンで油断はできません。

また1週間後には大下落なんてこともあり得そうですからね、、、

今後の推移も気になるので、また数日後とかに順位を調べてみてこの記事に書き加えていきたいと思いますので、記事の成長ぶりを温かく見守っていただけると幸いです。

投稿41日後:8位

17位表示されてから2日後(2020月4月6日)。

順位を確認したところ、1ページ目表示(8位)されていました!

この結果からもGoogleの検索エンジンはかなりの頻度で順位が入れ替わっていることがわかります。

こちらはGRCの順位表示画面です。

4月5日に1位だけ順位が落ちて、その後一気に10位上昇しています。

行ったこととしては、前回から1日一記事投稿は欠かしていないことくらいです。8位表示されたこの時の全記事数は60記事でした!

果たして1位や2位を取ることはできるのか、、、

今後にご期待ください(笑)

1カ月ちょっとで1ページ目表示された初心者が実験的に試してみたSEO対策

SEO対策の画像

正直、SEO対策は何が正解なのかわかりません。

一応、今回推移を検証してみた記事やブログ運営で意識的に取り組んだことをまとめてみました。

意識的に取り組んだこと

記事に対して行った実験

網羅性

→ 必然的に文字数が多くなります。

キーワード出現率

→ 「JIN おすすめ プラグイン」この3ワードの出現率は、全体のバランスを見て不自然ではない程度に出現率を高めてみました。このキーワード出現率もSEOチェキで確認可能です。

具体的には「プラグイン」というワードに関しては全体の3%程度にしてみました。次いで、「おすすめ」「JIN」というワードも高めにしてみました。

ブログ運営で意識したしたこと

記事の更新

→ 運営を開始してまだ2カ月経っていませんが、4月4日時点での記事数は58です。多いか少ないかはわかりませんが1日に2記事投稿するときもありました。

記事数が多い=Googleボットのクロール頻度が上がる」らしいので記事は最低一日一記事ペースで更新していきました。「クロール頻度が上がる=Googleに評価される機会が増える」ということですね。

自分語りを控える

質の高い=ユーザー目線」ということはよく言われていますので、自分語りをなるべく排除しました。

そのほかに考えられることといえば、単純に「JIN おすすめ プラグイン」の検索ボリューム自体が20万程度と他のビックワードと比べたら強豪がかなり少ないため上位を取りやすいという理由もあるかと思います。

ちなみに、Googleボットのクロール頻度に関してはGoogleサーチコンソールから確認できます。下の画像を参考にしてみてください!

サーチコンソールクロール頻度の画像1

Googleサーチコンソールの「以前のツールとレポート」から「クロールの統計情報」をクリック

サーチコンソールクロール頻度の画像3

僕が2020年2月中旬にブログ運営を開始してからのクロールの統計情報です。

2020年4月6日時点では1日の最高クロール数は711で、平均クロール数は123でした。

平均クロール数に関してはバズ部さんによると、あくまで目安ですがこのように言われています。

 

クロールの巡回頻度はSEOにとって重要であり、たいていクロール頻度が1日に100回以上を超えると徐々に検索上位を獲得できるようになってくる(もちろんコンテンツが良ければの話だが)。

バズ部より一部引用

検索順位が上がってくる目安として平均クロール数100以上と言われているようですね。

つまり、今回の検証で記事数を増やしてクロール数が増えたことが順位上昇に関わってきているかもしれないということがわかりました。

ちなみに上級個人ブロガーさんたちは平均クロール数が300以上の方がほとんどだそうです!さすがですね!企業の場合は1,000を超えているところもあるそうです。

記事をなるはやでクロールしてもらうためのサーチコンソール活用

そのほかに行った対策?としてはGoogleサーとコンソールの活用があります。

Googleサーチコンソールの活用

サイトマップの送信

プラグインGoogle XML Sitemapsを活用して、半自動的に作成したサイトマップの送信を行っていました。

URL検査

少し前まではFetch us Googleと呼ばれていましたが、記事の変更や投稿を行うたびにURL検査を行っていました。

より速くGoogleの検索エンジンにインデックスされる方法として上記が紹介されていたので試していました。

記事数の影響はあるかと思いますが、結果的に1カ月もすると順位が上がり始めた形でした。

おそらくGoogleサーチコンソールの活用は効果がある対策かと思います。

ちなみにやり方は以下の記事に記載していますのでぜひ活用してみてください!

記事説明用画像
作成した記事をなるべく早くGoogleの検索エンジンに反映させる方法 なんてあなたにおすすめの記事です。 この記事の内容 Googleの検索エンジンになるべく...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初心者でもがんばれば、検索エンジン上位を取れるかもしれない過程を記載させていただきました。

最終的には1ページ目に掲載された結果をお伝えできればいいなと思っております。